« 儚げで、なのに凛として。 | メイン | 必ず花束に添える花 »

可憐な姿だけではなく

好きな花は、白い花が多く鉢ものはほとんどが白です。

暗くなった夕方、ぽつりぽつりと白い花が浮かぶ姿はなんとも風情があります。



よくブライダルブーケにも使われる鈴蘭は特に好きです。

香りがよく香水にも使われますね。

道を歩いていて、ふ?っとあまい香りがしてくると足を止めてしまいます。

木陰でひっそり咲いていながら、この存在感

かわいい可憐な花、花言葉は「幸福な約束」。

ブライダルにはぴったりですね。

とはいえ、可憐な姿をしているのに切花にしておいた水は猛毒。

神経系に作用して、死に至る危険もあります。



かわいい花には猛毒 、バラよりすごい。

棘で怪我をするくらいではすまされませんね。

そんなアブナイ花ですが、やはり毎年咲く季節になると待ちわびています。