« 切ない花の名は・・・ | メイン | 向日葵 花言葉 »

見つめていたい☆

もうすぐ夏がやってくる。



この季節、といったらやはり「ヒマワリ」を一番に思い浮かべる。

小学生の頃、園芸委員だった私は夏休みに

夏休みのだれもいない学校へ、友達と水撒きをしによく行ったものだ。



花壇に元気よく咲く黄色い大きなヒマワリの花たち。

太陽に向かって、それはそれはまっすぐに背筋をのばして。



ヒマワリの花言葉を知ったのは、大人になってからのこと。



私はあなただけを見つめる



この花が太陽に向かってまっすぐまっすぐ咲いているさまは

コトバにするとこんなにもひたむきで情熱的なものになるのだ。



ヒマワリを見つけると、ついその花が向く方に視線を移してしまう。

その先にあるまぶしい光。

それは時に温かく、時に強く、時にはそのまぶしさに目を背けてしまうけれど

そんな風に誰かを見つめ続けることができたらいいのに、と思う今日この頃。