« 誕生日の花「やまぶき」 | メイン | ユリ »

三日花と過ごす豊かな時間

毎年夏になると楽しみなのは、ジンジャーの花。
三日花と言われるこの花は、他の花だって夏の季節は暑くて花もちが悪くなるというのに本当に短い間だけ楽しむ花なのだ。たった2、3週間だけ登場する花を三日ほど楽しむのが毎年の楽しみなんです。

しょうがは、スパイスとか薬味としても使われるけど人の心にもよく効くみたいでその花言葉は豊かな心や信頼、慕われる愛 なんです。アロマテラピーでも、精神的な疲労とか、頭がすっきりする効果があるみたいでメンタルにとてもいい香りみたい

今日はピンクの花を買ってきたので香りはそれほどでもないけど、白いジンジャーは濃厚なガーデニアみたいな甘い香りがします。今年は、何回ぐらいこの花に会えるかな、と夏の訪れが楽しみにしてくれる花です。