« 私の愛する花ことば! | メイン | ワイルドストロベリーを育てて幸せになろう »

期待を込めて

好きというか、気になる花は”アネモネ”です。

                    

和名は「牡丹一華」ボタンイチゲ、「花一華」ハナイチゲなど



ギリシャ語で ”風” を意味する  「風の花」



どのような花   か? 分からない方も多いのではないかと思う。



”アネモネ”を知っている方でも、花言葉で悪いイメージを持っている方がいるはず。



一般に「はかない希望」「恋の苦しみ」などの花言葉だと思いますが、

”アネモネ”の花は 桃色 ・ 青色 ・ 赤色 ・ 白色 があり、色によって花言葉が違います。

私が好きなのは 白 色   で花言葉は・・・



「期待」「希望」「明日への希望」
です。



いつでも前向きで希望をもって何事にも期待する ということが好きです。





”アネモネ”は多年草で地中海沿岸の野生種でしたが、今では園芸品種に改良されているので誰でも栽培できます。