« 期待を込めて | メイン | 何年も大事にしてもらった花 »

ワイルドストロベリーを育てて幸せになろう

以前、テレビで、ワイルドストロベリーを育てて、

実がなると、願いが叶う、恋人が出来る・・といっていました。

そんなことから、我が家の畑にやってきた

ワイルドストロベリーちゃん

その花言葉は 尊重、愛情、幸せな家庭

今では、ちっちゃな実をたくさんつけてくれました。

ほわほわの葉っぱに、つぶらなちっちゃな赤い実

見ているだけで、癒されます。

もともとは、野生に自生するイチゴなので、非常に丈夫。

しっかり根付いて、ランナーとよばれる、つるを伸ばして

増えていきます。

ワイルドストロベリー
は大地にしっかり根付き、どの葉っぱも

お日様の光を受けれるよう、びっしりと広げています。

この様子をみて、

私も、足元を定め、どんなことがあっても、ゆるがないぞ!

そして、良いものを、後世に残せるよう、がんばろう!

という元気が出てきました。

まさに、ワイルドストロベリーから、
教えてもらいました。