クラウドサービスのメリットを理解する

GPUの増設を検討している人にとって必要な考え方は、その事業にどれだけの費用や時間をかけることが出来るのかということです。
莫大な予算があったりスケジュールに締め切りが無いという場合にはどのような増設の仕方でも問題は無いかもしれませんが、多くの場合にはそうではありません。
そのため、その時の状況によって使い分けることが大切なのです。

クラウドサービスによってGPUを導入する場合、コストパフォーマンスが高いことが挙げられます。
オンプレミスの場合には導入が大体の見積もりになってしまうため、必要なリソースを確保出来るかどうか分かりません。
逆に過剰に導入してしまって予算が無駄になってしまうこともあります。
しかし、クラウドサービスの場合には余計なコストを発生するリスクを極力控えることが出来る柔軟性を持っているのです。

逆を言えば、クラウドサービスではキャパシティの限界が来る恐れがあります。
大規模なプロジェクトの場合にはクラウドサービスを利用する場合割高になる危険性があるため気をつけましょう。
また、オンプレミスの場合には自由度の高い運用方法が期待出来るため、そのプロジェクトの規模によって使い分ける姿勢が大切なのです。
https://jp.morgenrot.cloud/blog/what-is-gpu-cloud/